カルマックス

カルマックスのこんな活用方法

 

カルマックスは体に吸収されやすいようイオン化されたミネラル液です。

なので、皮膚などからも吸収し、こんな効果も期待できます。

 

お肌や髪の毛のケアに…ミネラルを補給し、潤い・つやを与えます

 洗顔:クレンジング剤や洗顔料100につき2〜4滴を加える。

 洗髪:シャンプーシャンプーやコンディショナーリンス100につき20滴程度を添加する。

 

お肌のトラブル…毛穴につまった余分な皮脂や汚れを引っ張り出し、組織を修復。かゆみや乾燥を防ぎます

 吹き出物やニキビ:患部を清潔にし直接塗る。

かぶれ・アトピー:500倍に希釈(浄水1に小さじ2分の1程度)したものをスプレーする。

 

オーラルケアに…ミネラルが不足している口内環境の改善、歯歯をイオンコートし、汚れや歯垢が付きにくくなります

 歯磨き:歯磨剤歯ブラシに1〜2滴加える

 口内炎:口に含ませ、少し経ってから飲み込むか口をゆすぐうがい

 

 

カルシウムは生命の誕生・維持に欠かせない物質で、最近「長生きホルモン」と言われる細胞がミトコンドリアの中に存在することが明らかにされました。この細胞が放出されるにはカルシウムが十分あって、なおかつ食事ごはんの量が少ないという2つの条件が必要なのだそうです。

健康で長生きおじいちゃんおばあちゃんの秘訣は「腹八分目」「ミネラルリッチ」ということになります。

 


オータムセール!! 9/26スタート

朝夕は肌寒く感じるようになり、お彼岸ススキに入ってすっかり秋の気配を感じるようになりましたね。もみじ

 

夏の疲れ疲労や冷たい物アイス、水分ビールの摂り過ぎなどで低下した体の調子を整えるよう、体を温めるもの、ミネラルなどを摂るようにしましょう元気

 

来週9/26(月)よりお得なセールセールセールセールがスタート致します。楽しい

 

この時期に必要な商品3点がお買い得になりますので、ぜひご注文下さい電話

 

玄米珈琲    5袋セット 10,800円 

 <通常 1袋 2,570円  5袋 12,850円>

 珈琲毒素吸着、整腸作用、遠赤外線効果など代謝力をアップさせる万能薬

 

カルマックス   2本セット  6,000円

  <通常 1本 3,600円  2本 7,200円>

 ハート夏に酷使した心臓ケアに、カルシウム、マグネシウムを!

 

シルクモア    5個セット  10,800円 

          ラッキー4個セットの価格で更に1個プレゼント! 

   <通常 1個 3,240円  4個セット 10,800円>

 女季節の変わり目のお肌トラブルに!

 

 

セール期間:9/26(月)〜 10/22(土)まで

 

 

【ご注意】注意

・セール商品が無くなり次第、終了となりますのでお早めにご注文下さい。

・期間中は、商品の発送にお時間がかかる場合がございますのでご容赦下さい。


中秋の名月

中秋の名月

中秋の名月(十五夜)旧暦の8/15です。      

旧暦の8/15という日は秋の真ん中の月の真ん中の日で、つまり秋全体の真ん中の日と考えられ、この日のことを「中秋」と言うようです。

今年は来週の木曜日の9/15になります。月の満ち欠けはきっちり1日単位ではないので、中秋の名月が満月とは限らないそうです。

9/17の満月の二日前になりますが、ほとんど真ん丸なお月さま月で素敵なお月見ができると思います。

 

月の光を浴びる(月光浴)となんだか心落ち着きませんか?

心身ともに癒される笑顔のではないかと思います。

 

東京タワーでは外階段を歩いて大展望台まで登りダンスお月見(素敵な夜景も一緒に)をする健康的なイベントが、また、日枝神社(千代田区)では雅楽を鑑賞する催しが予定されているようです。

 

こういったイベントに参加されるのもいいですし、家の庭花やベランダでゆっくり過ごされるのもお勧めです。

ちなみに私は家の庭からのお月見にしますウサギ

 

とにかくお天気が良くなる星空てるてるぼうずことを願うばかりです。

 


よい塩、悪い塩

がんや高血圧を克服するために、塩分制限を必要とするのは、半分あっていて半分間違っています。

 

塩分と表現すると混乱をまねき、すべての塩を目の敵にする傾向がありますが

 

「よい塩」は摂っても摂っても血圧が上がるどころか、下がってきます。

 

では「悪い塩」とは何か?

 

1972年以来、日本は塩を専売制としてきました。

 

専売公社で作る塩とは、イオン交換法という方法で、海水から作った高純度の塩化ナトリウムを生産・流通させてきた食塩のことを言います。

 

これが「悪い塩」なのです。

 

本来、塩にはマグネシウム、カルシウム、カリウムなどミネラルが100種類以上含まれています。

 

塩はミネラルの貯蔵庫なのです。

 

しかも海水に含まれるミネラルはすべてイオン化されています。

 

このようなミネラルたっぷりの塩が「よい塩」ということになります。

 

よい塩を摂らなくなって、ミネラル不足によりがんや高血圧が生じたのです。

 

体液のミネラルバランスに近い塩≒「琉宝」500g780円に切り替えることが健康になる鍵ということになります。

 

塩を切り替えることが、基本のき、です!

 

 

 

 

 

 

 

 


秋への準備

秋への準備

 

厳しい暑さからも少し解放され、朝晩は涼しさも感じられるようになりました。

庭からは虫の鳴き声も聞かれ、少しずつ秋の気配が感じられるようになってきました。

でも体はなかなかその変化についていけません。

季節の変わり目は体調をくずされる方も多いと思います。

 

今まさに、体がだる〜い疲れお肌の調子がいまいちショボンなんて方がいらっしゃるのでは?

 

夏の疲れをリセットし、に向けての準備をされましょう。

 

お勧めケア

 ・ 入浴

 夏場、シャワーや烏の行水で済まされた方も多いかと思います。

 ゆっくり湯船お風呂につかりましょう。

 血行促進、新陳代謝UP、そして老廃物を排出しデトックス効果があります。

 

  • 睡眠

    暑さで寝苦しいため、睡眠不足や深い睡眠がとれない日が多かったかも?

    昼間紫外線などでダメージを負った肌は寝ている間に修復されます。

    入眠後3〜4時間がお肌のゴールデンタイムと言われています。22時〜2時の間とも言われてもいますが、それは現代人には難しいかと。でも、その日中にはお布団睡眠に入られることをお勧めします。

     

  • 運動

    暑さにかまけて、運動不足で、夏バテというより夏太り気味の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    外出を控えたり、普段なら歩いたり、自転車を使っていたところを車の移動にしてしまったとか、運動以前に体を動かすことが少くなっていませんでしたか?

    ストレッチやウオーキング歩くなど始められて見てはいかがでしょうか。

     

  • 食事

    栄養バランス云々より、冷たいものやのど越しが良いものなどを優先された食事が多くなっていたのではないかと思います。

    ビタミンやミネラル不足、腸内バランスの崩れを感じられている方も多いのでは?

    発酵食品や食物繊維、ビタミン、ミネラルの豊富な食品を摂る食べるようにしましょう。

     

    大豆発酵エキス(天彌・智通)、液体カルシウム(カルマックス)、麻の実ナッツなどの補助食品を摂られると良いでしょう。

     

     

    体調を整えて、スポーツそして食欲を迎えましょう


オリンピック

リオピッオリンピックも終盤となってきました。

今回の日本選手の活躍はすごい!笑顔

 

毎日メダル獲得のニュースが入ってきますね。

 

そんな選手たちを見ていて、何かスポーツを始めてみようかな?とか

たるんだ体を絞ろうかな?なんて思い、早速体を動かしている方も多いかと思います。

 

また、筋肉筋肉にはタンパク質(プロテイン)が必要と、お食事はそればかりに気を取られてる方はいらっしゃらないでしょうか?

タンパク質だけでは筋肉は造られません。タンパク質の分解吸収、そして筋肉を合成する過程でビタミンミネラルは欠かせません。

ビタミンB群マグネシウム、カルシウム、ナトリウム、カリウムなどのミネラルが必要です。

それにはバランスの良い食事が大事です。

  やっぱり、ご飯お味噌汁梅干しお漬物がお勧めです。

     お味噌汁は、お味噌+だし+具(海藻、根菜、イモ類、青菜など)で多くの種類のビタミンやミネラル、それからタンパク質(アミノ酸)を摂ることができます。塩分や乳酸菌等も摂れます。

 

これらの食事と運動でアスリートとまではいきませんが、体力UP矢印上を目指してみましょう。

 

オリンピックが終わったら体を動かすことも終了にならないよう、無理なく楽しみながらスポーツの秋→→→東京ピッへと続けていきましょう。


やっぱカルマックスでしょ!

カルシウムやリン、マグネシウムは、骨や歯を構成する成分です。

 

これらが不足すると、骨は弱くなり折れやすくなります。

 

銅や硫黄も、骨や皮膚などの結合組織に必要なミネラルです。

 

リンはさらに細胞膜などの主成分であり、鉄は血液中の酸素の運搬しているヘモグロビンの構成成分です。

 

神経や筋肉で刺激を伝達する役割をしているのは、カルシウムやナトリウムです。

 

それゆえ、マグネシウムが不足すると、痙攣や神経障害を起こすようになります。(心臓痙攣も!)

 

また、ミネラルは酵素の働きを助けます

 

ほかにもミネラルはいろいろな仕事を担っています。

 

でも、ミネラルはイオン化して初めて体内で使われるのです。

 

イオン化しているミネラル「カルマックス」をとってこの夏を乗り切りましょう!

 

カルマックスには、さまざまなミネラルが自然の割合ですべて入っています。

 

寝る前か夕食後に30滴は飲むようにしてください。

 

寝苦しい夜もよく眠れますよ。


熱中症

土用が明けたら厳しい暑さ太陽となってしまいました。

熱中症で今日は○○人が救急搬送されましたというニュースが毎日のように報告されています。

 

熱中症予防には

水分、塩分等の摂取、それから腸内環境を整えておくことが大事です。

 

お勧めは、やっぱり梅干しです。

塩分やミネラルを最も効率よく摂取できます。

梅干しはちょっと苦手涙という方は、番茶や白湯の中に梅干しを入れて飲まれるなどされるとよいでしょう。

 

それとお味噌汁

発酵食品のお味噌に旬の夏野菜ナスオクラみょうが(ビタミンやミネラルが豊富のので)を具にさるといいです。

お味噌の乳酸菌を上手にとるには、鍋の火火を止め、少し冷めてから味噌を入れると良いらしいです。

冷汁もお勧めです。

 

毎日梅干しとお味噌汁を摂って、暑い夏を乗り切りましょう笑顔

 

 

AOKの今年の梅干し、上手くできましたよ\(^o^)/。

 


心臓のケア

今日は、関東で最高気温37℃の予報が出ています。

このように暑い日は、カラダでいちばん陽性な「心臓」が弱ります。

心臓は、自らが陽性なため暑過ぎると熱の循環ができなくなり、頭部に熱がこもります。

心臓が弱っているところに、陽性な「肉」をさらに焼いて陽性を足して食べたりすると、熱中症などにかかってしまいます。

今日こそ、ウリ科やナス科の野菜を食べましょう。

ナスの煮びたし、トマトサラダ、きゅうりのすりおろし、ピーマン炒めなど

その代わりカリウムが多いので、塩を必ず補ってくださいね。
「脱塩」を防ぎます。


また、心臓はマグネシウム=クロロフィルが大好きですから、カボチャ、青じそ、ニガウリも暑い日にもってこいです。

梅醤番茶やお蕎麦も良いのですが、暑すぎて無理〜という方は、「一味唐辛子」を入れて食べればイプサイシンで油を溶かし血液も冷やしてくれます。

迷ったら、激辛「夏野菜カレー」で決まり!かな?

お盆期間中の配送について

今日の東京は、最高気温太陽35℃予想、コンクリートの熱で外での体感はそれ以上になりそうですね。汗汗

 

 

さて、来週はお盆なすにあわせて夏休みの方も多いと思いますが、A-OKは通常通り営業しております。ブイ

 

商品のご注文やご予約なども承っておりますので、御用の方はご連絡くださいませ。

 

但し、商品の発送につきましては配送会社さんがお盆期間の営業体制となります。

集荷時間が早まりご希望に添えない場合がございますので、ご注文は日にちに余裕をもってご依頼ください。お願い

 

また、お盆期間中は、交通渋滞の発生が予測されるため、商品のお届けについて、一部地域で遅れが生じる可能性がございますので、予めご了承ください。

 

 

ポイントご旅行中などは普段と違う生活リズムになり、食事も変わりますね。

 

そんな時には、手軽にお持ち頂ける分包商品がお勧めです。

 

コーヒー玄米珈琲(ブラックジンガー) 2g×12包入り     900円

 

お茶有機梅醤エキス(番茶入り) 9g×20包入り    1,685円

 

サラダアマニ油ミニパック 5g×30袋入り          1,940円

 

 小分け袋に梅干しや天然塩を入れてお持ちになるのも良いですよ!

 

 お出かけ前に、ぜひご準備して楽しい夏休みをお過ごしくださいゆう★

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM