ママカルに入ってる「ソマチッド」って?

ソマチッドは、カナダ在住のネサンが発見者といわれる「生命体」で、

人間の自然治癒力の向上に大きく関与しているといわれています。

 

ネサンは「ソマチッドは、遺伝子DNAの前駆物質であり、遺伝情報を持っており、史上最小のエネルギーコンデンサーである」

結論づけています。

 

体内の免疫力が低下した場合、ソマチッド内のケイ素原子がマイナス電子を出し、細胞のミトコンドリアにマイナス電子(エレクトロン)を供給する。

 

ソマチッドは、遺伝子DNAをスイッチオンし、自然治癒力をパワーアップしてくれるのです。

 

5Gプラス電子(ポジトロン)に日々さらされる事態となっています。

 

ポジトロンは発がん物質です。

 

ポジトロンは神経や細胞の痛みだけでなく、老化の促進、臓器や血管が破壊されるのです。

 

突然死も往々にして起こります。

 

ママカルは血中のカルシウム濃度を変動させずに骨量を増やすことができます。

 

ソマチッド入り風化貝カルシウム{ママカル}は80歳を超えても骨粗鬆症を改善し、白髪の黒色化

美肌効果コラーゲン生成促進効果など1〜2週間で体感できるのです。

 

これは明らかにソマチッドが体内で活性化し、細胞がSTAP化し、細胞再生が行われた証拠なのです。

 

世界の薬剤市場は約80兆円。

 

日本の薬剤消費は、この中の12%約10兆円です。

 

抗インフルエンザ薬である「タミフル」は世界の70%も買わされています。

 

コロナの薬やワクチンが出来たら、どれほど買わされるのでしょう。恐ろしい…

 

ソマチッドは「ヨモギ末」「ウモ」にも入っています。

 

ママカルと合わせて、この二つも摂って自然治癒力をアップして自力で治せるカラダをつくっておきましょう。

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM