波動水を作りましょう

私たちが存在するこの宇宙が始まったのは今から約137億年前。

 

「ビッグバン」という大きな衝撃が走り、時間と空間ができました。

 

その時に生まれた原子が「水素」です。

 

続いて、水素と水素がぶつかりあって「ヘリウム」ができ→ヘリウムと水素がぶつかって「リチウム」ができ→

 

というように元素が誕生していきました。

 

現在、この地球上に存在するすべての 気体、液体、固体、鉱物、植物、動物…あらゆるものが

 

自然界に存在するこれらの元素で構成されています。

 

私たち人間も機械も目に見えない空気も、すべて元素(原子)でできているのです。

 

そしてこの元素(原子)の特性は、それぞれに固有の「波動」を持っているということです。

 

私たち人間ひとりひとり異なる波動を持っています。双子でも親子でも指紋が違うように波動も異なります。

 

なのでその波動を記憶させた「波動水」はその人固有のもので、誰が飲んでもよいというものではありません。

 

波動水を飲むことで、波動の共鳴現象が起こり、細胞を原子レベルで調整します。

 

今春は、気温差が激しく自律神経が乱れがちです。

 

健康診断代わりに「波動検査」を受けて、波動水で自律神経の調整をしておきましょう。

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM