あなたにもできる!

好きなものをやめられないのは、意志が弱いからではありません

 

人間は、甘いものケーキや脂っこいものマクドナルドなど、カロリーの高いものを食べると

 

しあわせな気分嬉しいになるようにできているのです。

 

しあわせや喜びを与えてくれるホルモン「ドーパミン」が脳から大量に分泌されるからです。

 

エネルギーを浪費せずに高カロリーのおいしい食べ物が摂取可能な時、

 

からだは、できるだけたくさん摂取できるよう快楽ホルモン「ドーパミン」の分泌を高め

 

その食べ物への依存性ゆう★を引き起こすのです。

 

大昔、私たちの祖先は飢饉に備え、本能的に高カロリー食品を好むように作られました。

 

これは、からだに本来備わっているサバイバルのためのメカニズムです。

 

しかし食べ物が豊富な現代社会では、高カロリー食品を好む本能をコントロールしないと

 

快楽中枢の罠」(ダグ・ライル博士著)に陥ってしまいます。

 

健康な体を手に入れるには、自分で決断することです

 

舌にある味蕾細胞は、三週間で入れ替わります矢印上

 

21日間だけ珈琲をやめて、22日後に飲んでみてください。おいしく感じられず「もう飲みたくない」と思うことでしょう。

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM